行き当たりばったりプチ鉄旅!

先日、念願かなって大井川鐵道のSLに乗ることができました!!

静岡に住む従兄・Y君家族と会った際、私が思いつきで「トーマスが見たい!」と言ったことがきっかけです。(笑)


feesion_caputure20170802_101050.jpg

(先月、『スイッチ!』でも放送していました^^)



最初は新金谷駅に帰ってくるトーマス号を一目見られればそれでよかったのですが、 道中で、間に合えばチョットだけ「SLかわね路号」に乗れることがわかったのです。

(これに気付いたのは、私にプラモデルを教えてくれた従兄のY君。・・・さすが!!)



その素晴らしいプランが以下です。



1)新金谷駅 (普通) 15:14発 → 家山駅 15:42着

2)家山駅 (SLかわね路号) 15:42発 → 新金谷駅 16:09着



feesion_caputure20170802_101108.jpg

・・・なんと、家山駅で折り返しのSLに乗れるんです! 乗り換え時間は0分!

(向かいのホームに滑り込んだ普通列車から颯爽と乗り換えましょう。)



家山駅近くにある名店「たいやきや」に寄って名物のタイヤキや焼きそばも食べたかったところですが、それはまた次回のお楽しみです。



始発・新金谷駅に我々が到着したのが15時過ぎ!

ややギリギリとなりましたが、 親切な駅員の皆さんのおかげで、何の迷いもなくきっぷを買うことができました。

 

正直、高校時代はクーラーのついていない気動車で学校に通っていましたので、皆さんがよく言う設備の懐かしさはそれほど無かったのですが(笑)

やっぱり車内に入ってくるススには驚きました。うっかり白シャツにベージュのズボンという恰好で乗車してしまいましたが、それがちょっと黒くなるのも嬉しかったり・・・。

 

DJhByREVAAAre2X.jpg

 

帰着後、新金谷駅の転車台でもぱちり!

一緒にSLに乗った従兄の子(1歳)よりもはしゃぐ29歳男性・・・・・・・。(笑)

 

後ろにチョットだけトーマスも写っています!

ちなみに、先ほどのダイヤで乗ると、往路でトーマス号とすれ違うこともできますよ。(※ただしトーマス号運転日に限ります。ご注意を!)

 

今度は千頭駅まで完全乗車してみたいな~。

 

写真 2017-09-10 16 35 49.jpg

 

↑C12を転車台に送り込むため、C11がけん引。蒸気機関車の重連...!

スイッチ

<   2017年9月   >
sun mon tue wed thu fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930