富山と新潟

ここ数日の寒さ、本当に堪えますね・・・。

けさは大丈夫だったのに、今は鼻水ずびずびで書いています。

体温調整がうまくいかないみたいです。

 

日本海側の富山や新潟では雪の降っているところもあるそうですが、

その2県の共通点といえば

 

"チューリップ"。

 

どちらも県の花に指定されています。

雪の多い地方でナゼ春の花が?と思ったアナタ。鋭い。

 

実は米が作れない冬に田んぼを活かす手段として球根栽培が盛んになったんですね。

 

切り花のシェアは新潟の方が高いのですが、球根の出荷額となると富山が日本一

今年もその富山から球根が届きました!

 

写真 2017-11-22 13 22 48.jpg

 

今年もアナウンス部の女性陣が栽培に名乗りを上げてくれました。

恒川アナウンサーと上山アナウンサーは2年連続。

速水アナウンサーが初挑戦です。

 

春先、みんなが写真を見せてくれましたが、とても上手に育ててくれました。

速水さんもご家族がお庭づくりをしていらっしゃるとのことで、

安心して任せられるメンバーです。^^ヾ

 

年末、富山に帰る頃は雪が多いだろうなあ。

来年の春が待ち遠しいなあ。

 

 

★チューリップに関する問い合わせ★

富山県名古屋事務所(中日ビル・4階)

電話:052-261-4237

スイッチ

<   2017年11月
sun mon tue wed thu fri sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930