渡良瀬橋

日本人はとかく「3」という数字が好みで、「三大○○」というのが数多く存在します。

【日本三名城】の名古屋城を筆頭に、東海地方にもたくさんあります。

 

その「三大○○」のうち、「三名橋」といえば...?

答えは一般に、

 

①日本橋(東京)

②錦帯橋(山口)

③眼鏡橋(長崎)

 

と、言われているそうですが(※諸説あります)

私が挙げるなら、間違いなくこの橋が含まれるでしょう。

 

P1280824.JPG

栃木県足利市、渡良瀬川にかかる「渡良瀬橋」・・・そう、あの名曲の舞台です!

(手前に写っているのは平成19年に設置された歌碑)

歌手・森高千里さんが作詞したこの曲、今も多くのアーティストに歌い継がれています。

その「渡良瀬橋」発売25周年イベントに参加するため、ひとりでフラリと出かけました。

 

ずっと行きたかった場所でしたが、ようやく訪れることができました。

P1280806.JPG

前夜から健康ランドの仮眠室で一泊し、早起きして詞の中にも登場する"八雲神社"にお参り。

 

朝の冷たい空気がピーンと張りつめています。

去年12月に落成したばかりの新しい社殿はヒノキの香りが・・・なんと、伊勢神宮の御用材のヒノキを譲り受けたものだそうです。

実は、5年前の火事で前のお社は焼失してしまい、このたび寄付によって再建されたのです。

 

森高さんのコンサートでも募金が呼びかけられており、私も心ばかりのお手伝いを・・・喜びもひとしおでした。

 

P1280838.JPG

そして、これまた詞の中に出てくる公衆電話ボックス。

私は長らく「実在しないもの」と勘違いしていて、イベントの後に大興奮でこの場所に向かいました!!

実は、手前の商店街にも理容店があり、割と近くに電話ボックスがあるのですが・・・『床屋の角の』ボックスではありませんのでご注意を。(←間違えた私。笑)

 

電話ボックスもめっきり減ってしまいましたが、一時期採用されたグレーの本体から緑に戻っているのがなんだか嬉しい。

 

P1280858.JPG

 

橋は朝見に行ったし、翌日の生放送のこともあったので早々に帰ろう、はじめはそう思ったのですが・・・ふと気が付くとバックミラーに赤い太陽が・・・気が付けば引き返していました。

 

 「夕日がきれいなまち」

天もご本人の歌を聴いてなのか、粋な計らいです。

この日の足利、午後はやや曇っていたのですがねえ。

 

 

風邪をひいちゃう前に、名古屋に帰りました。

渡良瀬橋で見る夕日、わたしもとっても好きになりました。

スイッチ

<   2018年1月   >
sun mon tue wed thu fri sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031