平成最後の夏

平成最後の「夏」

平成最後の「終戦の日」

平成最後の夏.jpg

この日は夜勤明けだったので、

名古屋市名東区にある「戦争と平和の資料館・ピースあいちに行ってきました。

ピースあいち外観.jpg

戦時中の生々しい写真に、資料の数々・・・

 

家族にあてた手紙や、当時使われていた日用品などからは、

戦火の中にも"人々の日常の暮らし"があったのだと思い知らされます。

 

特別企画・

「高校生が描くヒロシマと丸木位里・俊"原爆の図"」で展示されていたのは、

広島の高校生たちが、

被爆者から話を丁寧に聞き取り、

想像を巡らせ、悩みながら、描いた作品。

 

 

折り鶴.jpg

 

 

終戦から73年。

体験者の話を直接聞く機会はどんどん減っていきます。

戦争を知らない私たちが、どう次の世代に伝えていくのか。

 

静かに考えさせられた

「平成最後の終戦の日」でした。

<   2018年8月
sun mon tue wed thu fri sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031