昼ドラ公式 twitter

はじめに

これは沖縄で出会った少女と少年の、15年に及ぶ終わることのない初恋の物語です。

 東京の建設会社の社長令嬢・小館舞(17)は複雑な家庭事情に悩んでいました。それは自分を育ててくれた母が本当の母ではないということ。
 そんなある日、実母が沖縄出身だと知る舞。母のことは好きでしたが、どうしても実母のことが知りたい。そう思った舞はひとり沖縄に飛びます。
 実母を探すため沖縄にやってきた舞はひょんなことから民宿の息子・新垣航太(17)と知り合います。当初、航太は「金に汚い嫌な奴」でした。ですが、背景にある病気の妹の存在を知り、その優しさと強さに次第に惹かれていくように……

 一方の航太も、当初こそ舞のことを「金持ちのいけ好かない奴」と思っていましたが、裏表のない性格や、妹・夏帆へのやさしさに触れ、次第に心を許すようになります。 いつしか、お互いが掛け替えのない存在になっていく舞と航太。しかし、親たちが抱えるある秘密が二人を引き離すことに……

 その後物語は、引き裂かれた若い二人が“それぞれの愛と罪”を抱えたまま成長し、大人になって再び出会うことによって起こる痛々しくも切ないラブストーリーを中心に展開していきます。

  沖縄の古宇利島を舞台に、碧い海や、雄大な自然をバックに少女から女へ、青年から男へ移りゆく二人の感情を丁寧に描いていきます。

それは、男にとっては“捨てたはずの過去”だった。女にとってそれは、“忘れられない思い出”だった。

終わることのない二人の初恋の物語に、ぜひご期待ください。

ページトップへ戻る