昼ドラ公式 twitter

  • 7/
  • 18
  • Thu

ダンス、ダンス、ダンス!

こんにちは、HPライターのTです。


水曜の放送で誕生日を迎えた浩樹のため、「かぼちゃハウス」のメンバーがダンスをプレゼントする場面が登場しました。


蒼役の須田アンナさんのダンスはさすがでしたよね。
長い手足を使いキレのある動きを見せ、収録現場で見ていても、「ほぉ~」と感心してしまいました(笑)。
このシーンの収録前日、真之介役の黒澤宏貴さんは所属事務所のレッスン場で"自主練"をしっかりしてきたとか。
撮影は皆さん、真剣そのものです。


dance01.jpg


本作のダンスパートを監修、指導しているあさづきかなみさんによると、この場面でのダンスは
「踊りとしては初級ですね。小学生の二人ももう少し練習すれば、もっと格好良く踊れると思います。もしダンスがレベルの高いものに見えたら、須田さんのおかげです。彼女が踊ったら、どんなダンスもワンランクもツウランクも上に見えるはずですから」
とのことでした。
ちなみに須田さんは30分弱でダンスを習得したそう。
「もしダンスの経験のない方だったら須田さんの倍、もしくはそれ以上覚えるのに時間がかかると思います」とあさづきさん。


dance02.jpg



撮影では翔太役の須賀健太さんが中央にいましたが、他の皆さんは「翔太のダンスは見ないようにしないと」と。
なぜなら須賀さんのどこかズレている(あくまでそういう風にわざと踊っているんですよ)ダンスを見ていると、それにつられてしまうから。「蒼(須田さん)ちゃんを真ん中にしようよ」との声が須賀さんからも起こりましたが、踊ろうと思えば踊れるのに、テンポをずらしてダンスするのも簡単ではありません。それは須賀さんだけでなく、渡辺いっけいさんも伊藤かずえさんも同じでした。

そんな大人組とは違って無邪気な笑顔で踊っていた内田愛さん、黒澤さん。動きも表情もとっても可愛らしかったです。


dance03.jpg


撮影後、須田さんに話を聞くと、

「先生は今のダンス、初級って言ってました? えー、レベル高いですよ! この作品のダンスってヒップホップ系で普段私が踊っていないものなので、難しいです。でもいろんなダンスにチャレンジできて、ためになるのでもっといろんな踊りに挑戦したいですね」

と語ってくれました。今後、どんなダンスシーンが登場するのか楽しみです。


このシーンの後、浩樹のバースデイパーティーの場面の撮影がありましたが、展開としては翔太が乱闘事件を起こして重苦しい雰囲気に、というもの。
美味しそうなごちそうを前に、食べることができず黒澤さんが本気でがっかりしていたことも合わせて報告したいします(笑)。


BACK NUMBER

第45話
兄がしたこと、私がしたことを謝ります。申し訳ありませんでした。では、あなたたちに聞きます。兄にひどい仕打ちをしまし...

LINK

新着情報