昼ドラ公式 twitter

過去の明日ピカ

第39話<8月22日(木)放送>登場 シリーズ2より大石真太郎の回想シーンより

 「たんぽぽ農場」の真太郎(森田直幸)が大樹(松川尚瑠輝)と一緒に「かぼちゃハウス」にやって来た。大樹は北山(渡辺いっけい)に真太郎の今後のことを相談に来たのだった。大樹によると真太郎は、良い就職口が見つかったというのに面接に茶髪で現れ、社長に投げやりな態度を取って不採用になったという。しかし、おっちゃんはその社長のもとを訪れ再度真太郎の面接をしてほしいと懇願した末、真太郎は無事採用されることになった。
 今でこそ、北山と親しく会話している真太郎だが、以前は「伝説の不良」と呼ばれるほどで、「たんぽぽ農場」にやって来たばかりの頃は、手もつけられないほどだった。父親は刑務所暮らしで、母親は病死し、幼いころから親戚の家や施設を転々とした真太郎は不良になるべくしてなった少年だった。出会った大人は全て敵で、北山も人一倍手をやいた。しかし、北山との格闘を通じ、心を開き、「たんぽぽ農場」で少しずつ自立していったのだった。

シリーズ:明日の光をつかめ2

第35話<8月16日(金)放送>登場 シリーズ2より 石堂由貴の回想シーンより

yuki.jpg
 テレビ局の撮影で、北山(渡辺いっけい)は、偶然にも由貴(西野実見)と出会う。由貴の父は他界し、母は刑務所にいた。
 生きる事に前向きで、自意識が強く、自己顕示欲も強い。「たんぽぽ農場」にいた頃は、毎月のようにどこかのオーディションを受けていた。
 とにかくブリッ子で自分勝手なので皆との摩擦も絶えなかった。しかし、その由貴は
夢を現実のものにして、アイドルグループTPO3のメンバーとして今、活躍している。
 グループの名TPO3は、「タンポポ」から由来しているよう。

シリーズ:明日の光をつかめ2

第5話<7月5日(金)放送>登場 シリーズ1第2週の回想シーンより

img01.jpg 今でこそ、かぼちゃハウスやたんぽぽ農場といった、罪を犯してしまった子や、親と暮らせない子どもたちを支援する施設を主宰している北山(渡辺いっけい)ですが、実は北山自身、少年犯罪の被害者なのです。
 北山はもともとバリバリのビジネスマン。かつては家庭をかえりみず、がむしゃらに働いていました。しかしある日、彼の妻と息子が見ず知らずの少年に刺されてしまったのです。2人はそのまま亡くなってしまいました...。
 愛する家族の命を奪われた北山は、少年への復讐を計画し、警察に連行されている彼に、刃物を持って近付いていきます。しかし、彼に復讐はできませんでした。そこで彼に対して厳罰を求めますが、まだ「少年」ということでそれもかなわず、北山はやり切れなさと、無力感に涙するのでした...。

シリーズ:明日の光をつかめ

第45話
兄がしたこと、私がしたことを謝ります。申し訳ありませんでした。では、あなたたちに聞きます。兄にひどい仕打ちをしまし...

LINK

新着情報