たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

11/1

サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)

「オトナの宮城」後編

  • 画像
  • 画像

 今回はサンドウィッチマンの持ち込み企画「オトナなら海外ばかりじゃなく日本の良さを知れ!宮城編」の後編!故郷・宮城県の良さを伝えるため、サンドウィッチマンの2人が宮城県のアンテナショップでご当地グルメをレッスンする!
 さっそく牛たん定食を除いたご当地グルメ26品の中から売り上げランキングを予想!試食は何品でもいいが、お会計は生徒たちの自腹!しかし、ベスト3のうち2品以上当てることができれば、前回同様サンドウィッチマンが全額支払いをすることに!
 まずは、設楽くんが笹かまぼこを予想!さらに牛たんシチュー、冷製の牛たんを使ったサラダ、牛たんやわらか煮、仙台名物の盛り合わせなど計7品を試食に選ぶ!
 料理が出来るまでの間、バナナマンとサンドウィッチマンの近況トーク開始!しかし、付き合いが長いにも関わらず、突然「君たちは漫才なの?コントなの?」と師匠風に切り出す日村くん!さらに設楽くんが、芸歴19年のサンドウィッチマンにショートコントをやるように促すと、嫌々ながらも披露!
 爆笑のショートコントを堪能したところで、いよいよ絶品グルメが登場!全部美味しいと唸る生徒たち!悩んだ末、定義山三角揚げの炙り焼き、笹かまぼこ、牛たんやわらか煮の3品をチョイス!自信満々に答え合わせをする3人だったが、三角揚げの炙り焼き以外不正解で、生徒たちの自腹決定!誰も触れなかった売り上げ1位の「牛たん入りつくね」を試食し、その美味しさに驚く3人だった!

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.