たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

12/20

黒田洋介(NAZO×NAZO劇団代表)

「オトナの謎解き」

  • 画像
  • 画像

 今回のテーマは「謎を解けるオトナになれ!」。自分が物語の主人公になって謎解きをしながらゴールを目指す“リアル謎解きゲーム”を主催する「NAZO×NAZO劇団代表」の黒田洋介さんをティーチャーに迎えて、謎を解く力を鍛える!
 まずは、謎解きに慣れるために練習問題からチャレンジ!すぐに謎を解いてしまう設楽くんに対し、悪戦苦闘する日村くんと大島くん…。しかし、その後は謎が解ける楽しさを知り、練習問題だけで満足気だったが、いよいよ本題のリアル謎解きゲームに挑む!
 3人は高校生探偵に扮し“怪盗K”の正体を暴くゲームに挑戦!仕掛けられた5つの謎を解きながらゲームを進め、最後にセットされた宝箱のキーワードを手に入れると“怪盗K”の正体が明らかになるというもの。
 さっそく1つ目の謎を発見すると、「三択」「ロース」という手がかりから設楽くんがあっさり解決!その後も設楽くんをリーダーに、頭を柔らかくして次々と謎を解いていく3人!最後の謎解きも、「クリスマス」にちなんで、鍵の暗証番号が「1225」だと推測した一同は、見事宝箱を開けることに成功!中に入っていた暗号を読み解き、赤い風船を割ると“怪盗K”の正体が判明!リアル謎解きゲームを大いに楽しんで、授業終了!

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.