たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

2/28

藤田尚弓(コミュニケーション専門家)

「オトナの謝罪術」

  • 画像
  • 画像

 今回のテーマは「オトナならキチンとした謝罪をしろ!」。昨今の芸能界は不祥事だらけ…。さらに、その後の謝罪会見の仕方によっては運命が変わる!?ということで、コミュニケーション専門家で、謝罪のスペシャリストである藤田尚弓さんをティーチャーに招き、日常生活でも使えるオトナの謝罪レッスンを行う!
 まずは、3人の謝罪基礎力を見るため、「申し訳ございませんでした」と頭を下げて謝罪してみることに。各自が考えるポイントを意識して謝罪を披露するが、反省を伝える「謝罪顔」が出来ず、全員不合格…。相手が怒っていればいるほど、大げさに表現する方がいいとのことで、ティーチャー指導のもと、謝罪顔のポイントを学ぶ!
 続いては、謝罪顔を使った応用編として、よくあるシチュエーションでの謝り方をスタディ!「遅刻」をテーマに、CMスポンサーとの食事会に1時間遅れで到着した時の謝り方をチェックする!設楽くんは、「非言語」と呼ばれる表情やしぐさが素晴らしいと、ティーチャーが絶賛!日村くんは、詰まって話していたことが被害を被った人の心理を回復する効果があるということで、高い評価を得る!
 最後は卒業試験として、これまで習ったポイントを踏まえ、ニセの不祥事で「謝罪会見」を行う!それぞれのテーマに沿って「謝罪会見」に挑み、設楽くん大島くんは見事合格!しかし、日村くんだけは、謝罪の主張を途中で変えてしまったという理由で、不合格となってしまった…。

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.