東海テレビ

  • 27
    放送

  • テーマ
    バナナマン&大島 大感謝祭!現金が乱れ飛ぶ!?バブリーラスト3WEEK【最終章】
    ゲスト
  • 今回の放送で最終回!バナナマンのブログ刑事、バナナ塾、バナナスクール、バナナスクール2とリニューアルをしつつ、バナナマンと大島麻衣の3人で8年9カ月もの長きにわたって続けてきた当番組もついに最終回!
    ラストは3週連続企画“バブリーラスト3WEEK”の最終章「番組愛があれば超簡単!この人たちを思い出したら100万円」。これまで当番組に出演していただいた一般の方々やティーチャーたちの中から5人に来てもらい、その人が誰かを当てることができたら100万円ゲットという超バブリー企画。最後を見届けるため、番組おなじみのキャラ強めティーチャー3人衆が集合。もちろん本物の現金100万円を用意して、クイズスタート!
    まず1人目の登場。全員すぐに思い出した様子。答えは、これまで幾度となく催眠術を披露してきた、十文字幻斎先生!催眠術に特にかかりやすい日村くん、大島くんがラスト催眠術をかけられることに!その催眠術とは…「オードリー春日になりきる」。あっという間に催眠にかけられた2人は、春日くんになりきってギャグを連発!続いて、恒例の設楽くんが催眠術師になり、2人にハチャメチャな催眠術をかける。設楽くんの大暴走で、笑いが止まらない!
    2人目は、赤ちゃんを連れての登場だが、早速正解!その人物とは、100通りの萌えセリフ“お兄ちゃん!”を使い分ける萌えアイドル桜川ひめこ。結婚をして子どもを産んでいたという事実に一同驚き!久しぶりに“お兄ちゃん”をおねだりして大満足!
    3人目もなんなく答えることができ、4人目でつまずきかけるも…大島くんのヒラメキによってエロ川柳の先生を当てる。せっかくなので、“居酒屋”をテーマに全員でエロ川柳大会!それぞれ個性的な川柳を詠むも、最後に詠んだ大島くんのエロ川柳の完成度に満場一致でチャンピオン決定!
    最後となる5人目の女性の答えを出すのに、20分近く考えるが思い出せずに不正解。その正体は・・・、宇宙村で助手をしていた女性だった!番組愛があるはずなのに、思い出せなかったバナナマンと大島くん。残念ながら100万円は没収!
    そして最後は、8年9カ月の間、応援し続けていただいた視聴者の皆さまにバナナマンから感謝の挨拶で締めくくり。皆さま、長い間ご覧下さり、本当にありがとうございました!

≫トップページへ戻る