ブログ

トップページへ

神保さん登場!

2015.12.29

 こんにちは、HPライターのTです。
 火曜の放送で、富貴子のもとを去ってしまった神崎。美輪子が率いる女子大仲間"薔薇軍団"に店をめちゃくちゃにされ、さらに借金取りから返済が遅れているため脅され、失意のままの"フェードアウト"となりました。

10.jpg

 前作「牡丹と薔薇」に出演していた神保悟志さんが、借金取りの一人として登場。一見紳士に見えつつ、言葉の端々に凄みのある人物を怪演されていました。
 前作ではヒロインたちの父親を演じていた神保さん。本作でもそのお姿を拝見したい、と思っていた方も多いのではないでしょうか。もちろん、記者もその一人でした。
 撮影終わりに神保さんは、「"ボタバラ"は作品として完結していたので、今回復活すると聞き、どうやって!?と最初は驚きました。前作に出演後、どの現場に行っても"ボタバラ"のことを皆さんが知っていて、どれだけ人気があるんだ、と思ったものです。今回、こうしてお邪魔させていただけて、良かったです」とコメント。

 ちなみに、神保さんが演じていた人物が富貴子のことをステッキで取り押さえ、「掴まえ~た」と言ったのは神保さんのアドリブです。短い場面だったものの、楽し気に演じていらっしゃる神保さんの姿が印象的でした。