ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 来日公演 
指揮 ズービン・メータ <名古屋公演>

2019年11月、6年ぶりにベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が名古屋で公演することが決定しました。指揮は、本拠地ベルリンでのコンサートをはじめ、世界中で数々名演を残してきた巨匠ズービン・メータが務めます。1957年の初来日公演以来、これまでに22回の日本公演を実施。ヘルベルト・フォン・カラヤンをはじめ、小澤征爾、クラウディオ・アバド、マリス・ヤンソンス、サイモン・ラトルの指揮で、その時代最高峰の響きを来日公演で奏でてきました。今回の日本ツアー名古屋公演でのプログラムは、交響曲の最高峰と名高い、ブルックナー作曲 交響曲 第8番。生まれ変わった愛知県芸術劇場コンサートホールが次元の違う響きに満たされます。

チケット一般発売 9月21日(土)10:00~

基本情報

日程

2019年11月13日(水)
19時00開演 (18時15分開場)

会場

愛知県芸術劇場コンサートホール

出演

管弦楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ズービン・メータ

演奏曲目

ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調
       [ノヴァーク版第2稿(1890)]

※病気やその他都合により、出演者、曲目が変更になる場合がございます。その場合のチケットの払い戻しは致しません。予めご了承ください。

お問い合わせ

東海テレビ放送 事業部 
052-954-1107(平日10:00~18:00)

公式ホームページ

https://www.fujitv.co.jp/berlin-phil/

チケット情報

料金

S席43,000円
A席38,000円
B席34,000円
C席28,000円
D席23,000円
E席18,000円
※全席指定・税込

※未就学児童のご同伴やご入場、お子様を膝の上にお乗せになりながらの鑑賞はご遠慮ください。

一般発売開始日

2019年9月21日(土)10:00~

プレイガイド

チケット発売窓口

東海テレビチケットセンター 052-951-9104 他

主催:東海テレビ放送/フジテレビジョン
招聘・制作:フジテレビジョン

おすすめイベント

ページの先頭に戻る