新着情報

ゲストコメント第1週

2014年09月03日

初めまして。当HPのライター、Tと申します。本作には毎週、豪華でバラエティに富んだゲストの皆さんが登場。数々の "ほっとけない"事件を解決しようとする夏江ら四姉妹とさまざまな形で関わっていきます。
第1週で池波3兄弟を演じている皆さんのうち、崎本大海さんと加藤慶祐さんはかつてこの枠の作品に出た経験もある方。そこで、本作に出演した感想に加え、以前に出た作品の思い出話を伺いました。
このブログでは今後も、ゲストの皆さんのコメントを紹介していきます。さらに東海テレビのお昼のドラマに出たことのある方は、当時の思い出話も合わせてもお伝えします。あの方のあんな話、こんな話が登場する予定ですので、お楽しみにしていてください!


崎本大海さん(池波亮役)
「最初、3兄弟のことを嫌な奴らだと思うかもしれませんが、彼らにもいろいろな事情があり、のちのち"イケメン"を売りにしたイタリアンレストランを、何故開いたのかが明らかになると思います。この兄弟は長男の翔以外はまだまだ子供な部分があるので、"悪役"というより、彼らなりに必死にもがいている感じ、どこかいたずらっ子のような感じが出せればと思っています。3人のやりとりは嫌味っぽさもありつつ、ちょっと抜けています。そういうところを、男の可愛らしさと思っていただけたら(笑)」
昼ドラメモリーズ
「ぼくの夏休み」(2012年)
「この作品の第1部は、小学生の兄妹がメインの話で、この枠では珍しいテイストだと聞きました。舞台が戦時中だったので、4キロ、5キロ痩せて撮影に臨んだことを覚えています。演じた耕作は主人公の子供たちに優しく接する役でしたが、中にはひどい態度を取る大人もいました。これまでそういういじめ役を演じたことがないので、機会があればキツい性格のキャラクターも演じてみたいですね」

加藤慶祐さん(池波雷也役)
「とても明るい話で、演じていて楽しい気分になりますね。昼ドラ50年の記念作品の第1週のゲストに呼んでいただき、とても光栄です。池波3兄弟がなぜ『アマルコルド』を陥れようとするのか、その理由にも注目していただきたいです。そして、夏江さんたち四姉妹との関わりで3兄弟の心境にどんな変化が訪れるのか。姉妹VS兄弟の対決に期待してください!」
昼ドラメモリーズ
「潔子爛漫」(2013年)
「これまでも現場が一丸になることはありましたが、『潔子爛漫』はチームワークが本当に良かったです。これだけ熱くなれることって素敵だな、と思える現場でした。明るいだけの話でなく、主人公の潔子を始め、僕が演じた隆道も他の誰もが葛藤を抱え、その様が人間らしくて。複雑に織りなされた人間模様も見応えがあり、登場人物の誰かに共感できる話だったと思います。最初は好青年だった隆道が、父との葛藤を経て、悪に手を染めた過程というのは演じ甲斐があり、大変でしたが楽しかったですね。時代劇、時代ものは僕も大好きなジャンルなので、今後もどんどん挑戦していきたいと思っています」

バックナンバー

2014年10月29日
大和田獏さんコメント 第9週
2014年10月27日
四姉妹を演じる皆さんの見どころとは
2014年10月24日
第8週ゲストコメント
2014年10月23日
佐野真白さんコメント
2014年10月20日
第7週ゲストコメント
2014年10月16日
浅野ゆう子さんコメント 第7週
2014年10月14日
佐野和真さんコメント 第6週
2014年10月06日
小川あんさんコメント 第5週
2014年10月01日
美山加恋さんコメント 第5週
2014年09月25日
升毅さんコメント 第4週
2014年09月17日
中尾ミエさんコメント 第3週
2014年09月10日
ゲストコメント第2週
2014年09月03日
ゲストコメント第1週

おすすめコンテンツ

昼ドラ公式 twitter