今回ふたりが訪れた地

八幡平市…雪のエンターテインメント!「安比高原」
年間50万人のスキーヤー、ボーダーが訪れる安比高原。スキー場の総延長は45キロ!一日あっても、全コース滑りきれないほどのダイナミックさが魅力です。なかでも、極上の雪質「アスピリンスノー」は、「水分が少ない」のが特徴。さらさらな雪ならではの楽しみ、さらに「雪上車」「かまくら」体験など、東北随一の「スキー場」「雪の高原」の魅力を徹底紹介します。
八幡平市…秘湯中の秘湯!「松川温泉」
岩手山のふもと雪に閉ざされた秘湯、松川温泉。雪が多過ぎて普通のバスでは温泉に辿りつくことができません。そこで登場したのが、ボンネットバス。40年前に製造されたレトロなバスが4輪駆動の威力を発揮し、一歩、一歩、山を登ります。松川温泉は硫黄の香りがあふれ、湯は「白濁色」。氷点下で雪いっぱいのなか野趣を楽しみます。実はここ、夏までは、津波で住居を失った人たちの避難所でした。被災者と女将の交流、生きる活力を育んだ温泉での物語をお伝えします。
宮古市…復興!海の幸 三陸海岸
震災から10か月…宮古市の魚市場では、威勢のいい漁師たちの声が戻り、サケ、イカ、タコなど海の幸が、続々、水揚げされています。新鮮な海産物を販売できるまで復活した「宮古漁菜市場」にあふれる笑顔!震災を乗り越えて、がんばっている漁師、市場の方々をご紹介します。
山田町…復活した「かき小屋」
三陸海岸にある山田町は、三重県の漁業者の支援で始めた「カキの養殖」が特産。しかし、大津波は、カキのいかだ、かき小屋などすべてを流しました。一時は全滅したかに思われたカキ…ところが、震災後、引き上げてみると、一部のいかだにカキが残っていた!これを三陸に訪れた人に食べてもらおうと、昨秋に「かき小屋」も復活。この復活にも三重県のボランティアの支援がありました。東海地方と三陸の絆が「三陸のカキ」復興へつながったのです。番組では、髙田延彦さんが、船に乗ってカキの養殖場へ。武アナは、新鮮な殻付きカキの蒸し焼きを堪能!
大槌町…甚大な被災地に「復興食堂」
ただ広がるばかりの空き地。朽ち果てた町役場、ホームの痕跡だけが残る駅、そこに10か月前までは街があったのです。町民の10人に1人が亡くなり、その中には町長もいました。なにもかもが失われた街、大槌町。そこに、仮設テントの店ができました。そして「復興食堂」ののれんが。店員は全員が被災者。いまだ、父親が行方不明という人も。しかし、苦しい現実のなか、じっとしていては明日が開けないと、「復興食堂」の開店にこぎつけたのです。「一人でも多くの人たちに来てもらい、元気で頑張っている姿を見てほしい。一緒に応援してほしい」という彼らの想いを、お伝えします。
番組情報
番組タイトル:冬の岩手 ふれあい旅 ~三陸で出会った希望の笑顔~
放送日時:2012年1月28日(土) 午後3時45分~午後5時   放送形式:VTR構成 ローカル放送  字幕あり
出演:髙田延彦、武裕美(東海テレビアナウンサー)   制作:東海テレビ
プロデューサーコメント
三陸で出会った皆さんの笑顔。そこには「いつまでも泣いてばかりはいられない」「被災を乗り越えたい」という想いがあります。「三陸の特色“海のめぐみ”」を生かし、再興しようと頑張っている人たち。今回の番組で、そういう方々に少しでも応援ができればと思います。実際、宮古市の中心街はほぼ回復しています。また、街のほとんどが流された山田、大槌の人たちも「新しい街づくり」に今、懸命です。この番組で、三陸に私たちを待っている人がいることを東海地方のみなさんにお伝えできればと思っています。

視聴者プレゼント

番組を見てご応募いただいた方の中から抽選でプレゼント!
FDA(フジ・ドリーム・エアラインズ)の名古屋小牧空港~いわて花巻空港往復航空券を3名様
八幡平・ホテル安比グランドの食事付き宿泊券をペア3組様
はがきで応募
応募締切:2012年1月30日(月)消印有効
はがきに、住所・氏名・電話番号・ご希望のプレゼントをご記入のうえ、下記までご郵送ください。
〒461-8501 東海テレビ 「冬の岩手」視聴者プレゼント係 迄
インターネットで応募
応募締切:2012年1月30日(月)24:00締切
右の「応募する」ボタンより、入力フォームの項目をご入力のうえ送信ください。
プレゼント応募受付は終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

冬の岩手ふれあい旅 番組で紹介したお店のご案内

安比高原スキー場
岩手県八幡平市安比高原
電話番号 0195-73-5111
営業時間 オンシーズン期間[〜3/25(日)]
月〜土曜 8:30〜16:00 / 日祝日 8:00〜16:00
※(3/20〜25は16:30まで)
ナイター営業 12/17(土)〜3/19(月)16:00〜20:00
定休 なし ※5/6まで営業予定
商品案内 安比高原牧場特製チーズフォンデュ 1人前 1,800円
安比高原ポークのトマトシチュー 1人前 1,800円
[要予約]
※いずれも2名様〜の受付。3/18までの日曜・祝日限定
安比塗漆器工房
岩手県八幡平市叺田230-1
電話番号 0195-63-1065
営業時間 9:30〜17:00
定休 月曜日
商品案内 漆絵付け体験 3,500円/皿
※送料含む
ふうせつ花
岩手県八幡平市保戸坂236
電話番号 0195-72-8008
営業時間 10:00〜18:00
定休 なし
商品案内 雪おぼろ(黄豆)500円 / 風おぼろ(緑豆)520円
夢おぼろ(黒豆)600円 / 花おぼろ(茶豆)550円
桜おぼろ(赤豆)600円
松川温泉 松川荘
岩手県八幡平市松尾寄木松川温泉
電話番号 0195-78-2255
商品案内 1泊2食付 10,000円〜 [要予約]
協同組合 宮古市魚菜市場
岩手県宮古市五月町1-1
電話番号 0193-62-1521
営業時間 6:30〜17:30
定休 水曜日
元祖いかせんべい すがた
岩手県宮古市藤原3-4-11
電話番号 0193-71-2205
営業時間 平日 8:30〜17:30  / 土曜祝日 8:00〜17:00
定休 日曜日
商品案内 いかせんべい(10枚入) 400円
三陸山田 復興かき小屋
岩手県山田町船越7-50-1
電話番号 山田町観光協会案内所 0193-84-3775
営業時間 11:00〜/12:00〜/13:00〜/14:00〜
定休 水曜日、木曜日(祝日の場合は営業)
商品案内 焼き牡蠣 [要予約]
大人(中学生以上) 2,500円 / 小学生 1,500円
※制限時間40分 ※ライス付き 
おらが大槌復興食堂
岩手県大槌町上町6-3
電話番号 0193-55-4142
営業時間 11:00〜15:00 / 18:00〜21:00
定休 不定休
商品案内 おらが丼 800円
ぜぇーごかれー 500円