MENU

癒し屋キリコの約束

ブログブログ

たまたま現れたから"タマ子"!?

こんにちは、HPライターのTです。


来週「癒し屋キリコの約束」はついに最終週に突入します!
残りのエピソードではキリコたちの前にどんな人物が、
どんな悩みや相談ごとを抱え現れるのか?
 

9/21(月)、22(火)は記憶喪失の女性をめぐるストーリーが展開。
自分の名前すら思い出せず、とりあえず"タマちゃん"と呼ばれる
謎多き人物を高畑こと美さんが演じます。
高畑さんに出演の感想、登場エピソードの見どころを聞きました。


tamako.jpg


「記憶喪失の設定を演じるのは初めてです。
 タマ子は自分のことが何も分からない状況ですが"自分"というものを
 無くしたため透明な感じというより、監督さんから基本、元気な感じで、
 とのリクエストがあったので、それに沿うよう演じました。
 なぜタマ子が元気キャラなのか...。
 それも彼女の素性を知るヒントになると思います。
 

 日常って結構、ガヤガヤしていますよね。
 でも、そんな中でも誰にでも落ち着ける"場所"ってあると思うんです。
 一度は自分を見失ってしまったタマ子が『純喫茶・昭和堂』で何を見つけ、
 自分のいるべき場所に戻っていくのかが描かれているので、
 視聴者の皆さんにも普段あって当たり前だけれど、実は無くてはならないもの、
 大切なものが何か気づかせてくれる話になっていると思います。
 

 22日の放送では、驚きの衣装も着ています。
 めちゃくちゃ恥ずかしかったですけど(笑)、ご覧いただければ幸いです。


 遼河さんとは初めてお目にかかりました。ご自身が持っているお人柄で、
 キリコさんのお金にがめついところもチャーミングに見せているのが、
 素敵だと思いました。
 タマ子にとって、『昭和堂』での日々はわずか数日のことですが、
 遼河さんを始め、共演者の皆さんに身を任せ、
 気持ち良くタマ子を演じさせていただきましたし、
 私の演技をしっかり受け止めていただき、感謝しています」

ページトップへ