MENU

癒し屋キリコの約束

トピックストピックス

『癒し屋キリコの約束』クランクイン!

本作のクランクインは6月下旬のこと。ドラマの舞台である東京・谷中でのロケから撮影が始まりました。この日はカッキー役の前田亜季さん、涼役の戸塚祥太さん、清助役の長谷川朝晴さん、千香役の月船さららさんらが撮影開始!
初日は梅雨の時期にもかかわらず、気持ちの良い晴天に恵まれました。正直、強すぎる日差しが厳しいほど(笑)。この日は、谷中にある和菓子屋さんをお借りして、清助の店「幻味堂」でのさまざまなシーンを撮影!カッキーが「幻味堂」を手伝う場面では、前田さんの店員姿がかわいいとスタッフの間で評判に。また涼が店を訪ねる場面を撮った星田良子監督は戸塚さんの佇まいを見て、後日「この作品はキリコを始め、個性の強いキャラが多い中、涼の、皆と打ち解けていながら一方で距離のある感じ、どこか無色透明な感じが作品の良いアクセントになるはず」と語っていました。
ロケでお借りしたお店は、谷中の人気店。撮影中もお客様がひっきりなしにやって来て、ドラマの撮影をしていると聞くと皆さん、興味深々のようす。「谷中がドラマの舞台になるなんて。とっても楽しみ」と語ってくださる方もいました。

翌日、いよいよ遼河さんがクランクイン。キリコとカッキーが出会った当時のエピソードが、都内某所のラーメン店で撮影されました。星田監督は遼河さんと、キリコのセリフの言い方や話すスピードなどを丁寧に確認。間近で見ていても、“キリコ像”が徐々に浮かび上がってくるのが分かりました。ちなみに記者もこの場面にエキストラで参加。おいしいと評判のラーメンをしっかり味わうことが出来ました!(笑)
この日、キララ役の中山来未さん、入道役の小林正寛さんもクランクイン。キララが登場する場面が撮影されました。東海テレビほかで今年6月まで放送されていたオーディション番組「ザ・ラストヒロイン」でこの番組への出演が決まり、今回主題歌「Thank You For The Music」も担当する中山さん。キララは気の強いキャバクラ嬢でファッションもどこか“ヤンキーチック”。入道もうさんくさい修行僧という感じで(笑)、番組プロデューサーは「なんだか、濃いメンバーが揃ったね」と笑顔。
この場面は、キララが自分に付きまとってくる大柄の男を激しく拒絶するというもの。このドラマが演技初挑戦となる中山さんに星田監督は、セリフのどこにポイントを置けばいいのか、どう強弱をつけるのか、表情をどう変化させていけばいいのか、などひとつ一つを説明。中山さんは緊張感を途切れさせることなく、ワンシーン、ワンシーンに臨んでいました。

6月も終わりに近づいたころ、スタジオでの撮影がスタート!「純喫茶 昭和堂」のシーンはもう少しあとで、スタジオ初日はキリコが黒いスーツ姿でとあることを“妄想”する場面が撮られました。スタイル抜群の遼河さんは細見のスーツをビシッと着こなし、現場では誰もが「格好良過ぎる!」と絶賛。最高にクールなビジュアルながら、表情豊かに長セリフを一人で語っていた遼河さん。星護監督も「今の表情いいですね」「セリフの言い方もおもしろいです」と撮影初日から手ごたえを感じたようです。

スタジオ初日はオープニングタイトルの撮影も行われました。中山さんの歌う「Thank You For The Music」のリズムに合わせ、キャストたちが登場するシーンで、トップバッターを務めたのは遼河さん。軽やかにスイングしているだけでも、人目をひくのはさすがの一言です。オープニングタイトルを演出する星田監督は、キャスト一人一人に、どんな風にリズムに乗ってほしいかリクエストを。特に「あー、恥ずかしい」と照れながらリズムに合わせ体を揺らしていた前田さんは本当にキュートでした。
また、そんな前田さん同様に微笑ましかったのが、中山さんと同じく「ザ・ラストヒロイン」が出演のきっかけとなった、キララの妹・栞役の吉原茉依香さんです。吉原さんは中山さん、月船さんと3人一緒に登場。とにかく恥ずかしそうで、それでも一生懸命に微笑みを作り、楽しげな表情を浮かべていた吉原さん。その奮闘ぶりは第1回(8月3日放送分)のオープニングタイトルでぜひご確認下さい!!

ページトップへ