2月1日(月)スタート 毎週月~金 ひる1時25分

ブログ

女と書いて"ひと"と読む

2016.02.12

こんにちは。また、プロデューサー助手のMです。

皆様、お気づきでしたでしょうか!?
番組冒頭"最後の昼ドラセレクション"が今週、リニューアルしていたことを!
2週目冒頭を飾ったのは以下の4作品です!


<66作品目 ぬかるみの女>
放蕩三昧を繰り返す夫に愛想をつかした主人公の文子(ふみこ)は家を出る。3人の子をかかえて生きるために、数々の困難を乗り越え大阪ミナミのキャバレー「メトロ」のNo.1ダンサーに登りつめる姿を描いた作品。翌年に放送された「続・ぬかるみの女」と合わせて273話も制作されました。
放送:1980.1/7~9/26(全190回)


<110作品目 熱き瞳に>
戦前戦後の鎌倉を舞台に、両親を亡くし漁師の伝三(でんぞう)に育てられた主人公の夏美(なつみ)と、幼なじみで老舗和菓子屋の職人浩太(こうた)は恋仲だった。しかし、浩太の兄弟子・吾郎(ごろう)が絡むことで三角関係に。戦争という極限状況の中に放り込まれながらもひたむきに生きようとした3人の生きざまをじっくりと描いた作品。
放送:1992.1/6~4/3(全65回)


<139作品目 はるちゃんシリーズ>
山中温泉の旅館・翠月を舞台に、常に前向きに新しい人生を切り開こうとする「純なる魂」ことヒロインのはるちゃんが、憧れの女将さんに少しでも近付こうと仲居の仕事を頑張る笑いあり涙ありのシリーズ第3弾。1996年に放送された第1弾から2002年の第6弾まで続編が制作され、計387話のロングドラマとして親しまれました。
放送:1999.4/5~7/2(全65回)


<158作品目 牡丹と薔薇>
実の姉妹であることを知らずに友情を育む真世(まよ・牡丹)と香世(かよ・薔薇)。しかし、ふとしたことがきっかけで真世から一方的な絶交を言い渡される香世。そこから始まる香世の数々の仕打ちが話題になりました。牛皮財布にグレイビーソースをかけた珍料理"財布ステーキ"は強烈な印象を残しました。
放送:2004.1/5~3/26(全60回)