番組紹介

名古屋の人気グループ「BOYS AND MEN」が忍者となって修行の旅に出る!中部地方の観光スポットを結んだ「昇龍道」を周りながら、世界中の忍者たちに向けてその魅力を体を張って紹介してゆきます!忍者ボイメンくんたちの師匠役は「忍者マスター」の浜谷健司(ハマカーン)。マスターから発せられる無茶ぶりの修行に忍者ボイメンくんたちが振り回される!?

過去の放送

8月3日放送「日本屈指のパワースポットで修行でござる」

 今回訪れたのは三重県・伊勢市。さっそくおはらい町で、一行は伊勢グルメを堪能する。気になるお店を見つけた桃影が、愛嬌の術を使って絶品のあわび串をいただくことに成功!おかげ横丁へ移動し、マスターの提案で、忍者界で流行中の遊び、その名も「お殿様じゃんけん」をすることに!ルールはじゃんけんで勝ったら殿になり、ちやほやされるのだが、負けた家来たちに自腹で大盤振る舞いしなければならないというもの!まず殿になったのは顔影。マスター下衆の極み炸裂の中、小腹が空いた一行は、伊勢うどんの名店を見つけ殿様・顔影にねだる。顔影は仕方なく伊勢うどんを大盤振る舞い!さらに、家来たちによる命がけの毒味タイムがスタート!結局顔影は何も食べることができず…。次に殿になったのは薄影。再び小腹の空いた家来たちは、胡瓜スティックを見つけて勝手に試食。会計をしても誰も見ていないことで、薄影は殿の孤独を感じる。さらに訪れたお店では、家族の分も欲しい家来たちによって、あさりのしぐれを大量購入するはめに!
 二見浦に移動した一行は、伊勢ヤギを飼育している「伊勢ヤギふぁーむ」へ。ここで忍法不動心の術を習得するべく、
チームに分かれ対決をすることに!マスターが操る子ヤギの攻撃に耐え、将棋の駒を多く並べた方が勝ちとなり、忍法を習得!
子ヤギに振り回され、負けた尻影&顔影チームは、マスター愛の追加修行「子ヤギスキンシップ修行」を受けて終了!

写真 写真