番組紹介

名古屋の人気グループ「BOYS AND MEN」が忍者となって修行の旅に出る!中部地方の観光スポットを結んだ「昇龍道」を周りながら、世界中の忍者たちに向けてその魅力を体を張って紹介してゆきます!忍者ボイメンくんたちの師匠役は「忍者マスター」の浜谷健司(ハマカーン)。マスターから発せられる無茶ぶりの修行に忍者ボイメンくんたちが振り回される!?

過去の放送

8月17日放送「服部半蔵ゆかりの地で修行でござる」

 今回訪れたのは三重県・桑名市。伝説の忍者・服部半蔵ゆかりの地である桑名で、一行はハングリー精神を学ぶことに。
 さっそく訪れたのは、三八市で賑わう商店街。ここでマスターが出すお題に瞬時に答え、瞬発力を養う修行を敢行!優勝者には褒美があると聞き、一行は意気込む。力を発揮したのはビラ影と甘影!質より量を重視するマスターの心を掴み、見事桑名名産・特大はまぐりをゲット!続いてやってきたのは、桑名藩ゆかりの殿様を奉る神社。ここで行われていたのは、横取り可能という「けんかかるた」!一行は「忍者かるた」を使って、桑名の子どもたちと対決することに!彼らの素早い動きに戸惑っていたが、子ども相手でも容赦なし!しかし、大人の有利さをフル活用するも惜敗。まだまだ修行が足りない一行が次に向かったのは、シューティングスポーツのペイントボールが体験できる施設。ここで、国際大会で優勝経験のあるプロ2人に、忍者ボイメンくん5人が挑むことに!しかし、プロに圧倒され惨敗…。このまま終われない一行は、各自私服を着て「忍者さんがころんだの術」の修行をすることに。マスターが「忍者さんがころんだ」と言っている間だけ動くことができ、マスターにタッチすれば修行達成。
ただし動いているのを見られたら、すぐさまプロの狙撃を受け、アウト!この過酷な修行を達成できず、真っ白な私服を着た
尻影がプロの集中砲火を浴びて修行終了!

写真 写真