番組紹介

名古屋の人気グループ「BOYS AND MEN」が忍者となって修行の旅に出る!中部地方の観光スポットを結んだ「昇龍道」を周りながら、世界中の忍者たちに向けてその魅力を体を張って紹介してゆきます!忍者ボイメンくんたちの師匠役は「忍者マスター」の浜谷健司(ハマカーン)。マスターから発せられる無茶ぶりの修行に忍者ボイメンくんたちが振り回される!?

過去の放送

12月7日放送「たるんだ忍者が名古屋で真剣勝負をするでござる」

 今回は忍者ボイメンくんの本拠地・愛知県名古屋市へ!研究生忍者から、忍者ボイメンくんたちが最近たるんでいるという相談を受けたマスター。再び気合いを入れて修行を行うため、忍者の中の忍者を決める「NINJA-1グランプリ」を開催することに!勝利チームは栄誉ある忍者の称号を得ることができる!チーム分けは、蹴影・尻影・桃影の「蹴影チーム」、肉影・ビラ影・媚影の「肉影チーム」に決定。第一試合は、幅5センチのベルトの上を、障害物をキャッチしながら渡るスラックライン対決!この対決は肉影チームが圧勝!次なる戦いは、脚立の上に乗ってコーヒーと牛乳を口の中へ注ぎ込む対決!問答無用で尻影とビラ影が受け手となり、2人ともコーヒーと牛乳まみれに…。勝負の結果、抜群のコントロールを発揮した蹴影の活躍で、蹴影チームの勝利!両チーム互角の戦いを繰り広げる中、最後の「ポールダンス対決」で決着をつけることに!セクシーさ、ポール技、チームワークの要素を総合的に見て勝敗を決める。先攻の蹴影チームは3人それぞれ個性的なポール技を見せ、最後の決めポーズで尻影が自慢のお尻をアピール!続く肉影チームは、セクシーさで蹴影チームを圧倒!しかし、最後の決めポーズで媚影がまさかの落下…。
内腿が弱かった媚影の失敗が響き、勝利の軍配は蹴影チームに!負けた肉影チームは、たるんだ心身に刺激を与えるため
超激辛カレー愛の忍法修行が待っていた!

写真 写真