東海テレビ

第445回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成18年1月17日(火)

2.出席者

出席委員

多賀潤一郎委員長、角田牛夫副委員長、池田篤子委員、石塚正孝委員、鈴木英介委員、福和伸夫委員、盛田淳夫委員、矢崎藍委員、山内昇三委員、山内拓男委員、山川皓委員

社側出席

石黒大山代表取締役社長、佐藤卓男専務取締役、山内公明取締役編成局長、淺野碩也取締役報道制作局長、木村高志取締役事業スポーツ局長、広中幹男番組審議局長、杉田朗報道制作局制作部プロデューサー、稲田卓報道制作局制作部ディレクター

3.議 題

  1. 「妻の逆襲!もう限界!別れてもダメな亭主!!『熟年離婚』回避スペシャル~危険度チェック完全版~」
    (平成18年1月8日(日)午後4時5分~5時20分放送)
  2. 過去1カ月の東海テレビの放送について
  3. 報告:番組に関しての意見、苦情等の概要(12月分)
  4. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • 離婚の危機度を「生活」「仕事」「食」の三項目に分け、再現ドラマ形式でチェックする方法は分りやすかった
  • 些細なことでも離婚の原因になるのだと改めて考えさせられた
  • 番組を見た夫婦間で会話が生まれたのではないかと思う。夫婦のあり方が提案されており良かった
  • 熟年離婚は長い年月の積み重ねの結果である。番組では男性のみが一方的に悪者扱いされ、離婚を勧めるようにもとれる演出が気になった
  • スタジオに離婚経験者が出ていたが、コメントもほとんどなく何のための出演かわからなかった

等、活発な発言が相次ぎました

3.12月1カ月間に寄せられた1,710件にのぼる問い合わせ、意見、苦情について概要を社側から報告しました。