東海テレビ

第493回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成22年5月11日(火)

2.出席者

出席委員

山内拓男委員長、坂井克彦副委員長、赤崎まき子委員、阿久津光志委員、石田好江委員、井上隆邦委員、神野重行委員、北川薫委員、福和伸夫委員、矢橋慎哉委員

社側出席

石黒大山代表取締役会長、淺野碩也代表取締役社長、山内公明専務取締役、木村高志常務取締役、内田優常務取締役報道スポーツ局長、広中幹男取締役総務局長、高木卓司制作局長、中根康邦情報制作局長 鶴啓二郎編成局長、藤井潤制作局次長兼制作部長、稲吉豊制作局制作部プロデューサー

3.議 題

  1. 「a life」(平成22年4月18日(日)9時30分~10時放送)を審議
  2. 局に寄せられた視聴者からの意見、苦情等の概要報告(4月分)
  3. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • しつこくないスマートな構成で、内容も料理、美容などが中心とあって日曜朝に気軽に楽しく見られる番組だと思った
  • 女性向けの番組のためか、映像の美しさや情緒的なナレーション、レシピの情報をテロップでフォローするなど丁寧できめ細やかな工夫がされていた
  • 女性に限らず視聴者が魅力的に感じる要素が多く、成熟した社会での上品なライフスタイルを提示した番組であると感じた
  • 番組の狙いにもあるように、料理のレシピなど視聴者が試したくなるような情報を提供していたと思う
  • ハチミツの効用について、科学的な説明があると番組として説得力が増すのではないかと思った
  • どこを見たらレシピなどの情報を得られるか、番組の最後に表示すれば視聴者には親切なのではないか

等、活発な発言が相次ぎました

2.4月に寄せられた1,779件にのぼる問い合わせ、意見、苦情について概要を社側から説明しました。