東海テレビ

第501回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成23年2月8日(火)

2.出席者

出席委員

山内拓男委員長、坂井克彦副委員長、赤崎まき子委員、阿久津光志委員、石田好江委員、井上隆邦委員、神野重行委員、北川薫委員、福和伸夫委員、矢橋慎哉委員

社側出席

石黒大山代表取締役会長、淺野碩也代表取締役社長、木村高志常務取締役、内田優常務取締役報道スポーツ局長、広中幹男取締役総務局長、高木卓司制作局長、鶴啓二郎編成局長、藤井潤情報制作局長、西本淳一制作局東京制作部長、服部宣之制作局東京制作部プロデューサー

3.議 題

  1. 「LIFE IS BEAUTIFUL 番外編
    もうひとつの小さないのちの詩 ~From ATSUSHI(EXILE)~」
    (平成22年12月28日(火)17時35分~18時30分放送)を審議
  2. 局に寄せられた視聴者からの意見、苦情等の概要報告(1月分)
  3. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • ほのぼのとした温かさが感じられ、将来に夢を持って生きていこうというメッセージが受けとれた
  • ATSUSHIと子供たちを中心とした構成は、彼らがまっすぐ向かい合っている関係をクローズアップするのに効果的だと思った
  • 最初遠慮しがちだった子供たちが、あるきっかけでATSUSHIと積極的に交流していく、その心境の変化をとらえた構成が見事だった
  • 自分の名前の漢字の意味を説明したり、会話ではきめの細かい表現をしていて、ATSUSHIが言葉を大切にしているということが感じられた
  • 歌詞に焦点が当たっていることで、言葉の意味や力を大切にしていることが感じられ、好感が持てた
  • ATSUSHIと子供たちが徐々に心の絆を芽生えさせていく、その一体感に感動した
  • TSUSHIがなぜ子供たちと歌をつくることになったのか、動機付けの説明が不足していた

等、活発な発言が相次ぎました

2.社側から1月1カ月間に電話・文書・メールで局に寄せられた1,440件に上る視聴者からの意見・苦情等の概要を報告しました