東海テレビ

第511回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成24年1月10日(火)

2.出席者

出席委員

阿久津光志委員長、坂井克彦副委員長、石田好江委員、井上隆邦委員、神野重行委員、北川薫委員、成瀬伸子委員、福和伸夫委員、松原和弘委員、矢橋慎哉委員

社側出席

石黒大山代表取締役会長、淺野碩也代表取締役社長、内田優専務取締役、祖父江伸二常務取締役、広中幹男取締役報道スポーツ局長、高木卓司取締役制作局長兼情報制作局長、鶴啓二郎編成局長、川瀬隆司制作局制作部長、戸松準制作局制作部ディレクター

3.議 題

  1. 1月1日付で新たに設置した「オンブズ東海」について、委員会の役割・活動等、そして3名の委員を報告しました。
  2. 「おしろツアーズ3~絶対行きたくなる!おもしろ名城旅~」
    (平成23年12月4日(日)16時05分~17時20分放送)を審議。
  3. 局に寄せられた視聴者からの意見、苦情等の概要報告

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • シリーズを重ねるごとに充実した内容で、見応えがある歴史バラエティーになってきた
  • まだ知らないお城のエピソードや映像が紹介されており、大人の知的好奇心をくすぐられた
  • お城だけでなく城下町グルメの解説も丁寧で、ストーリーの構成が優れていた
  • 図を使ってお城の歴史的背景や建築構造に触れている部分は工夫を感じた
  • お城の特徴を説明する司会者のナビゲートは堂々としており、注目点がわかりやすく紹介されていた
  • 二条城と大阪城はもう少し掘り下げてもよく、物足りない感じが残った
  • 4つのお城を扱っていたが、知られざる側面も多くて取材対象を絞ってもよかったのではないか
  • お城の雑学やキーワードをまとめて復習する見せ方ができれば、より番組は見やすかった
  • シリーズの継続に期待する

2.社側から12月1カ月間に電話・文書・メールで局に寄せられた2,449件にのぼる視聴者からの意見・苦情等の概要を報告しました