東海テレビ

第519回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成24年10月9日(火)

2.出席者

出席委員

阿久津光志委員長、北川薫副委員長、石田好江委員、井上隆邦委員、神野重行委員、千先宣樹委員、成瀬伸子委員、福和伸夫委員、松原和弘委員、矢橋慎哉委員

社側出席

石黒大山代表取締役会長、淺野碩也代表取締役社長、内田優専務取締役、祖父江伸二常務取締役、広中幹男取締役報道スポーツ局長、高木卓司取締役制作局長、鶴啓二郎編成局長、川瀬隆司制作局制作部長、伊藤雅章制作局制作部プロデューサー

3.議 題

  1. 10月改編、青少年向け番組、放送番組の種別について
  2. 「西川きよしのご縁です!」
    (平成24年9月28日(金)19時00分~19時57分放送)を審議
  3. 局に寄せられた視聴者からの意見、苦情等の概要報告(9月分)
  4. その他

4.議事の概要

1.10月改編

自社制作の新番組として午前帯に「きょうのアナ。」や深夜の「芸能人更生バラエティ バナナ塾」「×Music」等を紹介し、自社制作比率は17.61%となったことを報告しました

青少年向け番組

「しあわせ家族図鑑」「主役はキミだ!わんだほキッズ」「ごはんの学校」「VS嵐」「ボクらの時代」「ワンピース」「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」の8番組を指定したことを報告しました

放送番組の種別

4-9月期及び10月期の番組の種別ごとの放送時間と4-9月期のCMの放送時間量を報告

2.審議番組について委員からは

  • 西川きよしと妻ヘレンの仲睦まじさがよく出ていて、結婚45周年ならではのほのぼのとした会話がさわやかだった
  • 二人は気取ることなく散策しながら町全体を紹介できており、見ていて安らぎを与えてもらった
  • 足助町と言えば香嵐渓の紅葉が有名だが、町並み散策やグルメなど別の楽しみ方を知ることができた
  • 戦前のもみじ植えから現代の町おこしに至るまで、地域ぐるみで町の観光地化に頑張ってきた歴史が理解できた
  • 町並み保存は大変なことなのだが、町の人々が楽しそうに暮らしている様子に心が和んだ
  • 旅好きの人間からすれば、興味深い場所が紹介されていたのでわかりやすい地図を入れてほしかった

等、貴重な意見をいただきました

3.社側から9月1カ月間に電話・文書・メールで局に寄せられた1,583件にのぼる視聴者からの意見・苦情等の概要を報告しました

4.日本民間放送連盟賞の結果として、テレビ報道番組部門で「死刑弁護人」が最優秀賞を受賞したこと等を報告しました