東海テレビ

第534回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成26年2月13日(木)

2.出席者

出席委員

北川薫委員長、神野重行副委員長、浅田剛夫委員、石田好江委員、金子慎委員、千先宣樹委員、成瀬伸子委員、福和伸夫委員、松原和弘委員、矢橋慎哉委員

社側出席

石黒大山代表取締役会長、内田優代表取締役社長、中嶋保雄取締役報道局長、古橋明取締役編成局長、春田亮介取締役総務局長、鶴啓二郎制作局長、祖父江茂樹スポーツ局長、水田尚孝制作局次長兼制作部長、伊藤真保制作局制作部プロデューサー

3.議 題

  1. 「あいまいな日本語をすっきり解消!ピースのもや語大辞典」
     (平成25年12月30日(月)16時50分~17時45分放送)を審議
  2. 局に寄せられた視聴者からの意見、苦情等の概要報告(1月分)

4.議事の概要

1. 審議番組について委員からは

  • 全体的には専門家のコメントをもらいながら、まじめで肩の凝らない番組として進められ楽しく見ることができた
  • 出演しているタレントや芸人は、バラエティ番組らしいリアクションをするものの、番組の本筋から大きく離れることなく、好感が持てた
  • オープニングやナレーションなど番組全体が落ち着いた演出で、見やすかった
  • 雑学を得ることは楽しいので、このような娯楽番組は今後も続けて欲しい
  • 読書好きで日本語通である進行役のタレントの出番が少なく、個性が生かされなかったのではないか
  • 東海地方のローカル放送にも関わらず、ロケがこの地方以外の場所で行われていたので、地元で取材、撮影して欲しかった
  • 言葉を説明するミニコーナーは興味深かったが、断片的でわかりづらかったので、テーマごとにまとめるなどして体系的に説明するとさらにわかりやすいのではないか

等、貴重な意見をいただきました

2.社側から1月1カ月間に電話・文書・メールで局に寄せられた1,467件にのぼる視聴者からの意見・苦情等の概要を報告しました