東海テレビ

第535回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成26年3月11日(火)

2.出席者

出席委員

北川薫委員長、神野重行副委員長、浅田剛夫委員、石田好江委員、金子慎委員、千先宣樹委員、成瀬伸子委員、福和伸夫委員、松原和弘委員、矢橋慎哉委員

社側出席

石黒大山代表取締役会長、内田優代表取締役社長、河合信明専務取締役、中嶋保雄取締役報道局長、古橋明取締役編成局長、春田亮介取締役総務局長、鶴啓二郎制作局長、祖父江茂樹スポーツ局長、水田尚孝制作局次長兼制作部長、戸松準制作局制作部プロデューサー

3.議 題

  1. 「ぐっさん家スペシャル 名古屋ぐとバスツアー ~ぐっさん流温泉!グルメ!よくばり旅~」
     (平成26年2月2日(日)13時45分~15時00分放送)を審議
  2. 局に寄せられた視聴者からの意見、苦情等の概要報告(2月分)

4.議事の概要

1. 審議番組について委員からは

  • 気心の知れた仲間に手作りの旅の小道具と楽しいバスツアーの雰囲気が伝わってきて、盛り沢山の内容にもかかわらず、飽きずに見ることができたた
  • 山口智充さんもゲストの方もとても自然体で、見る側も和んだ気持ちになった
  • バスツアーのルートを視聴者が実際に体験できる旅行企画は、記念番組らしくてよかった
  • 『ぐっさん家』はこの地方の魅力の紹介を通じて、地域の活性化にも繋がる番組なので今後も長く続けて欲しい
  • 多くのスポットを駆け足で紹介していたため、慌ただしさと忙しさが残り、情報としては消化不良の印象を受けた
  • 国道41号をキーワードにしているにもかかわらず、紹介するスポットなどが広範囲にわたっていて、まとまりがなかった
  • 紹介するスポットの情報テロップは、書き留められる時間露出してほしかった

等、貴重な意見をいただきました

2.社側から2月1カ月間に電話・文書・メールで局に寄せられた1,267件にのぼる視聴者からの意見・苦情等の概要を報告しました