WORKS新入社員の仕事紹介

  • 報道局 報道部
  • 菅谷 滉
  • 2017年入社
  • 毎日が締め切りの中でも多くの人が楽しんで仕事をしていて、自分も頑張ろうとなります。
あなたの仕事内容は?
地元のイベント、話題のお店、スポーツの試合、事件現場など、様々な場所で取材をしてニュース原稿を書くことです。編集作業でより興味深く見せる方法を考えるのも大切な仕事です。また、中継現場を取りまとめることもあり、毎日まったく違った新しい経験ができるのでとても刺激的です。
部署の雰囲気は?先輩方はどんな方々ですか?
入社前の想像に反して(笑)、とても明るい雰囲気です!年齢の近い人は少ないですが、その分どの先輩も親しく接してくださり、仕事のことからプライベートなことまで、なんでも相談できます。本当にこの部署が大好きなので、ほかの会社の友人によく自慢しています!
入社してみて・・・ズバリ東海テレビってどんな会社?
とてもエネルギッシュな会社だと思います!毎日が締め切りの中でも多くの人が楽しんで仕事をしていて、自分も頑張ろうとなります。
また、新人であってもその日のトップニュースや特集企画など大きな仕事を任せてもらえることもあるので、感謝すると同時に粋に感じることも多いです。
これまでで一番わくわくしたことは?
初めて10分ほどの長い企画が放送された時です。取材場所を考えることに始まり、どうやって取材相手と信頼関係を築くか、原稿の構成はどうするかなど、苦労した分達成感も大きかったです。
また、大好きなドラゴンズの選手の取材に行かせてもらった時もわくわくしました。
休みの日はどんなことをしていますか?
思う存分寝てからは、取材や映像作りに役立てられるところがないか、録画しておいたものを含めテレビをじっくり見ます。夜は会社の先輩や学生時代の友人とご飯を食べてリフレッシュします。あとは東海3県のいろんな場所へドライブに出かけることも多いです!
就職活動中の皆さんへメッセージ
落ち込むこともたくさんあるかもしれません。ですがこれだけたくさんの会社を知れて、自分のことを見つめなおして、いろんな会社の人とお話できる機会は今だけです。いま思い返すと、説明会で会社のことを知ろうとするのは取材活動に近いなと感じます。就活生という「特権」を生かして幅広い経験をして、悔いのない就職活動にしてください!

私のある一日のスケジュール

AM 8:00
出社。この日は週1回程度の早出当番。事件・事故の情報が入ると警察などに電話取材して原稿を書く。
AM 10:00
朝刊に書いてあったネタを掘り下げ、夕方のニュース冒頭で5分程度の企画にして放送することを決定。すぐに取材先を探してアポを取る。
AM 12:00
アナウンサーさんと一緒に、栄にある鉄道ショップを取材。リポートを交えつつ店長やお客さんを取材する。店で撮影できたものや、取材で聞けた話から原稿の構成を考える。
PM 1:45
帰社。大急ぎで原稿を書く。おもしろく、それでいてニュースとして伝えたいことをぶれないように書くのは難しい…。
PM 3:00
原稿をデスクに見てもらい、編集作業へ。どの映像を使うかなどを編集さんと決めつつ、スーパーの内容やデザインを打ち込んでいきVTRを完成させていく。
PM 4:50
夕方のニュース開始。冷や汗をかきながらもなんとかOAに間に合い、放送中はスーパーを表示するタイミングを指示する。その後空いた時間ができたので、他局を含めニュースを見て勉強する。
PM 7:00
夕方のニュース終了。反省会のあとも先輩方から丁寧にフィードバックをいただく。これがかなり励みになります。
PM 8:00
翌日の取材の準備をしてから退社。先輩にご飯に連れていっていただくことも。