インタビュー

12/21 更新 保田圭さん(柳由紀役)

保田圭さん(柳由紀役)

――本作で7年ぶりに連ドラに出演した保田さん。ドラマで結婚している設定は初めてだそうだ。
 「モーニング娘。の一員として活動してきた身としては、設定だけでなく内容も含め、最初は“えっ!?”と驚きました。でも台本を読ませていただいたら、さまざまな愛の形が描かれているところに惹かれ、『ぜひ由紀ちゃんを演じたい』と素直に思えたんです。
 由紀ちゃんはこのドラマの中で唯一の元気キャラですよね。明るく笑顔でハツラツとしていて、仕事にも前向きで。夫の浩ちゃんのことを一途に思い続け、彼がプレイボーイと分かっていても許し、長い間待たされてやっと結婚したので、ここまで人を信じられる力の強さも感じました。
 ただ、こんなにもピュアでとことん人を愛する気持ちは美しいけれど、その深さに怖さもある気がしたんです。基本的には明るく演じましたが、後半は由紀ちゃんの内面にあるものも演じられればいいな、と思いました」
――柳のことしか目に入らない由紀。尽くしても夫に裏切られたわけだが…。
 「だから視聴者の皆さんには、『こんなに可愛い由紀ちゃんを裏切るなんて、柳はなんて奴だ』と思われるよう、チャーミングに演じることを心掛けました。そこから夫の浮気を知ったとき、どんな風に変化するのか楽しみにしていただきたいです。今回は初めて挑戦する場面も多かったので大変でしたが、浮気を知ったあとのシーンはどう心境を表現すればいいのか悩んだし、撮影も難しかったです」

――浮気がなければ、という前提で、由紀と柳のことを保田さんは理想の夫婦だと語る。
 「夫が“よしよし”ってしてくれる大人の男性で、奥さんからしたら心が安らぐと思います。私もこんな家庭を築きたいですし。智子さんのような女性の存在さえなければ、の話ですけど(笑)」
――由紀を演じる中で、保田さんは印象に残る場面があったとか。
 「回想シーンの新婚時代なんですけど、すごく微笑ましいし、由紀ちゃんも幸せ一杯なんです。由紀ちゃんがどれだけの想いで浩ちゃんと結婚したのかが描かれていて、好きな場面ですね。二人の雰囲気もとっても甘くて、この場面を撮った後で改めて『それなのに浮気って!?』って思いました(笑)」

――柳は由紀との夫婦仲も良好なのに、なぜ浮気をしたのか。保田さんはどう考えているのだろう。
 「そのことに関しては、私が本当に聞きたいくらいです。『大好き、大好き』という妻がいるのに、よその女性に惹かれるなんて。ましてや由紀ちゃんが智子さんのことをとっても慕っているのを知りながら、浮気しちゃうんですよ。一番して欲しくないし、一番許せない相手ですよ! それに近所だからいつばれてもおかしくない状況なのに…。私ならこんな状況、耐えられないです。心底信じていた相手に裏切られるなんて。『男ってこうなの!?』と男性の皆さんに聞きたいし、こんなシチュエーションで浮気をしてしまう女性の心理も知りたいですね。その半面、こういう話って決して珍しくない気もするんです。一番信頼していた人に裏切られることって」

――ドラマでは初めて人妻を演じた訳だが、その前段階として、保田さんが憧れる恋愛とは?
 「平和がいいですよね。このドラマって平和じゃないことだらけじゃないですか(笑)。『恋愛にのめり込むと、人ってこうなっちゃうのかな』と教えてくれるのがこのドラマの教訓というか。
 由紀ちゃんはとにかく一途ですけど、そこは羨ましくもあるんです。純粋で真っ直ぐで。私自身は打たれ弱いので、恋愛で辛いことがあったらきっとすごくダメージを受けると思うんです(笑)。そのせいか、『どうしても浩ちゃんじゃなきゃダメ!』って思うほどの情熱をなかなか抱けないんですね。だから由紀ちゃんと恋愛観は違いますけど、そんな風に人を好きになったら自分がどうなるか興味あります。ただ、そこまで行くと、狂気っていう気もしますけど…」

――貞淑な妻から一転、不倫をしてしまった智子。家庭のある達彦との愛に運命を感じた燿子。壮絶な過去を抱えながら、良介と生きていこうともがく奈津…。保田さんが最初に言った通り登場人物の愛はさまざまだが、由紀を含め一番共感するのは?
 「みんなそれぞれが自分の愛に対してすごく正直だと思うんです。燿子さんの『この人のためなら…』と達彦さんのことしか考えていない感じも分からなくもないです。何度も言いますが、由紀ちゃんのあれだけ人を好きになれるところも素敵だと思うんです。ただその想いが、好きな人を傷つける事態を引き起こしてしまうので、素直に共感するともいえなくて…。
 恋愛のことを差し引いても、私からすれば智子さんって実は不思議な人なんです。自分を襲った篠田さんを最終的には拒絶しないところとか。だからこのドラマの誰かに共感するとは言えないし、多分、私自身はどの登場人物とも近くないと思いますね(笑)」

What's New!

blog