弁当

「幸せの時間」 本弁当

・お弁当箱は高3男子用ということで、19.5cmx14cmx4cmのアルミ製を使用しています。
・薄い卵焼を細長く切り本の裏表紙として底に敷いてから、ご飯をうすく詰めます。ここにまた細長く切った海苔を載せてから、うすくご飯を詰めます。表紙の卵焼きを載せます。
この時、お弁当箱を斜め前から見て本の上部が見えるように斜めに整形することがポイントです。(③)
・一回り小さく、同じように海苔の本も作ります。

・おかずを詰めたら本を仕上げます。昆布の煮物と、薄く切ったはんぺんを使い文字を書きます。
・赤いウィンナーを一本入れてください。

e-obento.com 宮澤真理
宮澤真理さんウェブサイト「e-お弁当作っちゃいました」

What's New!

blog