弁当

「幸せの時間」 サクラサク弁当

・合格を祈る母心をお弁当に!「勝つ→カツ」それだけだとまだ気持ちは伝わらないわ、なんてお考えの方はもう合格電報いれちゃいましょう!お守りも入れて、桜も満開、希望校も入れれば、もうお弁当自体がお守りです。そんなギャグ心いっぱいのお弁当でお昼に笑ってもらってリラックスできれば本当にいい効果がでるかも?
・お守りはカニ蒲鉾を二本並べて土台にします。卵焼きで文字と紐を作ります。リボンの穴はストローを指で三角に折って抜き型にします。紐の卵焼きはカニ蒲鉾の下に置いているだけです。

・電報の文字は海苔をキッチンはさみでカットして作ります。文字をプリントしてサイズを確認してから切ると無駄がありません。
カタカナなので、細長く切った海苔を短く切りながら文字を描いても簡単です。
・電報の紙はスライスチーズかバターソテーして薄く切ったはんぺんを大きなハート型などで曲線にカットします。
・桜はソーセージやハムを桜型でカットします。ピンクが映えないカラーと接するところは、残りのはんぺんで白い桜を作って間に挟むようにするとお互いの色を引き立てます。細いストローを使って桜の真ん中に穴を開けます。

・小さなアイテムが多いので、校舎上の空は大きく取り、あえて桜を並べないのがすっきり見せるポイントです。
・配置はピンセットが便利です

e-obento.com 宮澤真理
宮澤真理さんウェブサイト「e-お弁当作っちゃいました」

What's New!

blog