小原陽子(寺本純菜)

 「ヴィーヴル・ジャポン」を愛読し、ファッション誌の編集者になることが夢。病弱で悩んでいた仲良しの従妹・日向を守るべき存在ととらえ、大きくなったら二人でそれぞれの夢を叶えようと励ます。全てをなぎ倒し、我が道を行く性格はこの頃すでに片鱗が……。一方で、日向の前では弱い自分を見せられない、と強がってもいたのだった。