ジョージの天気上々!

続く10月高温と10月台風・危険半円!

今日の最高気温、名古屋27.4℃、岐阜26.4℃、津26.4℃と平年より2~3℃高い値でした。高山で30.2℃と統計史上10月初の真夏日になりました。標高が高く日差しの影響が大きく出た結果です。また、昨日で名古屋の真夏日が87日となり、1933年の最多記録86日を80年ぶりに更新しました。

2013100701.jpg

今日の空。名古屋市東区、昼前の曇天です。

2013100702.jpg

なぜ10月の高温が続いているのか。上空に夏の高気圧が居座っているからです。そして、この高気圧があるから、台風接近・上陸コースが開かれてしまっています。高気圧が居座っているのは猛暑の影響で南海上の海面水温が高く対流活動が活発で、上昇した空気が下降して高気圧に集まっているから。台風が発生しやすくなっていますし、この台風も高気圧を強める要因になります。

10月の高温傾向続く予想です。

2013100703.jpg

台風の最新情報は気象庁HPより入手願います。

非常に強い台風24号の情報です。何が非常に強いかというと、中心付近の最大風速です。秒速50mあります。台風は反時計回りの渦です。台風の進行方向はこの時点では北北西、北北西へ台風を押し流す風が吹いています。進行方向右側は台風の渦の向きと台風を流す風の向きが同じ方向で風強まりますが、進行方向左側は逆なので相殺され風弱まります。右を危険半円、左を航海が可能という意味(現実にはまだましだということ)で可航半円といいます。実際、強風域や暴風域の面積は右側の方が広くなっていますよね。

2013100704.jpg

台風の最新情報は気象庁HPより入手願います。

明後日水曜の午後、東海地方に最接近となりそうですが、その段階では温帯低気圧に変わっている可能性があります。日本海の海面水温は平年より高いですが、台風が勢力を維持できるほどではありません。とはいえ、東海3県は進行方向右側の危険半円に入る可能性が高いですから、強風に充分な注意が必要です。風が強ければ高い波も起きます。

2013100705.jpg

明日午前9時の予想天気図です。前線が発生、北日本にかかります。沖縄、九州、四国で台風24号の大雨、北日本も前線の雨。台風23号は今日午後4時に大陸で熱帯低気圧に変わっています。

2013100706.jpg

最後にお天気のあらすじです。明日曇り、夜は雨の所も。台風は明後日水曜午後、東海3県に影響がありそうです。ではまた明日!

最新記事へ戻る
更新日 2013/10/07

プロフィール

吉田ジョージ(気象予報士)

東海テレビ ニュースOne
(毎週 月~金 16:49~19:00)
天気キャスター

天気に関するご質問はこちら

写真の投稿はこちらから

出身
千葉県館山市→大阪府大阪市
趣味
楽しいお酒、断捨離、スマホ
特技
結婚披露宴での出し物「新郎新婦天気予報」
気象予報士としての展望
移動性高気圧のごとく、その行動力で好天を届けるような明るい気象解説を。お天気なぞなぞ、お天気まちがい探し、お天気なぞかけ等々新企画続々思案中。そして、荒天ならば、正確な情報と誠実な注意喚起で防災・減災に尽力したい。

吉田屋帝国

ツイッター