ジョージの天気上々!

W杯日本2戦目ブラジル・ナタールの天気と1カ月予報!

今日の最高気温、名古屋29.4℃、岐阜30.2℃、津27.2℃と各地平年より1~3℃高い値でした。岐阜は3日ぶりの真夏日に。

2014061901.jpg

今日の空。名古屋市東区、昼前の晴天です。

2014061902.jpg

東海テレビ玄関前、午後5時頃のお天気ボードです。気温27℃高め。

2014061903.jpg

W杯日本代表2戦目のあるブラジル・ナタールの天気です。現地キックオフは午後7時で、初戦より選手は戦いやすい時刻では?日本で観戦する我々は朝早い出勤前から出勤中と、なかなか困った時刻ですが。ナタールは北東沿岸の観光都市で、熱帯気候です。今は冬に向かう晩秋で雨季。ブラジル気象庁の予報、気温は日本と同じくらいですが、多湿です。南風、南半球なので冷たい風、弱い予想なのでゲームへの大きな影響はないでしょう。天気は「くもり 弱い雨を伴うことも」と翻訳してみました。降ってもコートジボワール戦のような強い雨ではなく、戦いやすいピッチ・コンディションだと考えます。明日のギリシャ戦、日本の勝利を願い、応援しましょう!

2014061904.jpg

午後6時のレーダー画像です。岐阜県で大気不安定、急な強い雨や落雷に注意。

*最新の注警報は気象庁HPにて確認願います。

2014061905.jpg

明日金曜午前9時の予想天気図です。梅雨前線南下、高気圧圏内で東海3県日中晴れて朝晩くもり。飛騨地方は午後不安定降水のおそれあり。昇温して真夏日の所も。

W杯観戦日和です(室内なら天気関係ないですが・・・)!

2014061906.jpg

最後に1カ月予報です。気温は平年並、7月に入ると30℃超えるのが当たり前になってきます。降水量は多い可能性があって、いよいよ梅雨前線が北上して停滞、大雨災害に充分な注意・警戒が必要です。ではまた明日!

*気温の平年値は中間日の値を四捨五入、降水量の平年値は6月下旬~7月中旬の値です。

季節映像メモ:愛知県豊田市の猿投地区で早生品種の桃「ちよひめ」収穫。

最新記事へ戻る
更新日 2014/06/19

プロフィール

吉田ジョージ(気象予報士)

東海テレビ ニュースOne
(毎週 月~金 16:49~19:00)
天気キャスター

天気に関するご質問はこちら

写真の投稿はこちらから

出身
千葉県館山市→大阪府大阪市
趣味
楽しいお酒、断捨離、スマホ
特技
結婚披露宴での出し物「新郎新婦天気予報」
気象予報士としての展望
移動性高気圧のごとく、その行動力で好天を届けるような明るい気象解説を。お天気なぞなぞ、お天気まちがい探し、お天気なぞかけ等々新企画続々思案中。そして、荒天ならば、正確な情報と誠実な注意喚起で防災・減災に尽力したい。

吉田屋帝国

ツイッター