ジョージの天気上々!

お天気流行語今昔!

ウェザーOneポイント!です。明日、穏やかに晴れて朝冷えます。明後日は前線通過で午前中、雨。

2017110901.jpg

ユーキャン新語・流行語大賞に気象用語がノミネートされました。「線状降水帯」です。言葉の通り線状に現れる降水帯を指します。これは7月の九州北部豪雨からです。大きな被害となりました。

2017110902.jpg

なるべくならば、気象用語は流行しないで欲しいです。大災害があった証ですから。過去、トップテンに入った気象用語をまとめました。

2012年の「爆弾低気圧」と2008年の「ゲリラ豪雨」はウェザーニューズ社が受賞しています。局地豪雨が頻発しました。ウェザーさんは「ゲリラ雷雨」って言ってましたけど・・・。

2017110903.jpg

2007年に「猛暑日」という用語を気象庁が採用しました。多治見と熊谷で最高気温40.9℃を観測したのもこの年です。2013年に高知の四万十市で41℃が観測されるまで日本一高い値でした。

1990年の「気象観測史上はじめての・・・」は台風が6個上陸するなど、気象キャスターが頻繁に使いました。これも2004年に台風が10個上陸して記録更新されています。受賞対象は全国各局のお天気キャスターでした。私はこの年、まだ二十歳でお天気キャスターをしていませんし、気象予報士の制度自体もありませんでした。

2017110904.jpg

ではまた明日!

最新記事へ戻る
更新日 2017/11/09

プロフィール

吉田ジョージ(気象予報士)

東海テレビ ニュースOne
(毎週 月~金 16:49~19:00)
天気キャスター

天気に関するご質問はこちら

写真の投稿はこちらから

出身
千葉県館山市→大阪府大阪市
趣味
楽しいお酒、断捨離、スマホ
特技
結婚披露宴での出し物「新郎新婦天気予報」
気象予報士としての展望
移動性高気圧のごとく、その行動力で好天を届けるような明るい気象解説を。お天気なぞなぞ、お天気まちがい探し、お天気なぞかけ等々新企画続々思案中。そして、荒天ならば、正確な情報と誠実な注意喚起で防災・減災に尽力したい。

吉田屋帝国

ツイッター