愛知県豊田市の観光農園は、ブルーベリー狩りを楽しむ家族連れなどで賑わいました。

 標高600メートルの高原にあるこちらの農園では22品種、およそ2000本のブルーベリーを栽培していて、子どもたちは食べごろの実を選んで摘み取り美味しそうに味わっていました。

訪れた客の子供:
「甘くて食べるとプチっとするところが好きです」

別の子供:
「ブルーベリーが美味しかった」

 この観光ブルーベリー農園は9月2日まで営業しています。
(最終更新:2018/08/05 21:23)