Story

最終話

「元妻が再び上司に!?」

1127日(金) 放送

予告動画

 指輪は丸くて終わりがないことから、永遠の愛を意味する。それは、めでたしめでたしという意味じゃなく、二人の物語は、ずっとずっと続いていくということだ。
 めぐみ(秋元才加)もいないマンションで一人、二郎(綾部祐二)は咲(白石美帆)に教えてもらったように納豆を掻き混ぜる。咲がニューヨークに行ってから半年。家族食堂の経営状況は最近失速していた。仕事をしながらも咲の不在を感じてしまう二郎だったが、この半年間、咲と連絡を取れずにいた。
 シャコンヌに集まるいつもの面々は、それぞれ新たな人生を歩みだしている。だが二郎はずっと考えていた。どうして咲は、自分に一言も残さずにアメリカに行ってしまったのか、何度電話をしても留守電にメッセージを残しても返事はない。それは何故なのか。
 ある日、二郎は家族食堂の社長から重大発表があると呼び出される。そこで発表されたのは...。