祭人魂 毎週土曜 11:25~放送

伝統ある祭に情熱を燃やす「祭人」に焦点を当て、地元に息づく祭の魅力を浮き彫りにする。祭人魂─古から伝わる「祭」。その土地の「人々」の息吹が感じられ、「魂」が脈々と受け継がれていく

次回放送

#177

2017.11.25放送

愛知・みよし市 天王神社秋の例大祭

久野正博さん(60歳)
愛知県みよし市の、天王神社秋の例大祭。
起源は江戸時代後期。
疫病退散を祈る祭りだ。
町が誇る自慢の「おくるま」。
実は、13年前に失火で消失し生まれ変わった二代目だった。
今回の祭人は、久野正博さん。
「熱かったろうな」。
火災現場で口にした久野さんの言葉を、
妻の静子さんは今でも忘れない。
神社の境内には、燃えたおくるまの一部が静かに眠っている。
真新しいおくるまは、
町の、皆の誇りとなり新たな歴史を刻んでいく。

祭情報募集

「祭人魂」は、祭りを通して地域の魅力を描き出す番組です。
どんな祭りでも構いません。
皆様からの情報提供をお待ちしています。

情報提供画面へ