2019年3月

#240

2019.3.23
三重・伊賀市 裸々押し
三重県伊賀市で400年以上続く陽夫多神社の神事、裸々押し。「五穀豊穣で打ってくれ」。農作物の豊かな実りを願い言葉と身体で神に呼びかけ、片足でひたすら飛び続ける。冷え込み厳しい伊賀の冬。農家にとって、神

続きを読む

#239

2019.03.16
愛知・稲沢市 はだか祭
愛知県稲沢市の尾張大國霊神社で、はだか男たちが厄を落とすため神男に群がる儺追神事。通称、国府宮のはだか祭。古より、地域住民が裏方として祭りを支えている。今回の祭人は、奉賛会の野々部昭男さん。参拝者の思

続きを読む

#238

2019.03.09
岐阜・大垣市 宝光院はだか祭
岐阜県大垣市で行われる宝光院はだか祭。6尺ふんどしを身につけた裸男達が、ひだりめ不動の心を身に宿した心男に触れることで厄除け、開運を祈願する。今回の祭人は、五十川天士さん。芸術大学を卒業後、世界の民族

続きを読む

#237

2019.03.02
三重・玉城町 山神の獅子舞
三重県玉城町で五穀豊穣と無病息災を祈願する、山神の獅子舞。悪さをする天狗を退治するため、法力を授かった獅子が舞い踊る。伝統を受け継ぐのは、獅子組と呼ばれる18軒の家。今回の祭人は、組頭を務める中村喜一

続きを読む

過去の放送月一覧