祭人魂 毎週土曜 11:25~放送

伝統ある祭に情熱を燃やす「祭人」に焦点を当て、地元に息づく祭の魅力を浮き彫りにする。祭人魂─古から伝わる「祭」。その土地の「人々」の息吹が感じられ、「魂」が脈々と受け継がれていく

次回放送

#212

2018.08.18放送

三重・鳥羽市 相差天王くじら祭り

上村照美さん(62歳)

三重県鳥羽市で行われる、相差天王くじら祭り。
大小の鯨神輿と海女が漁港を練り、
稚魚放流や福まきで海への感謝の気持ちを表す。
この地は昔から海女漁が盛んで、
今も約100人の海女が活躍している。
近年では、海女になるため相差へ移る人も。
今回の祭人は海女暦40年の現役海女、上村照美さん。
「祭りは命の洗濯」。
大人から子どもまで町内総出で準備に励む。
心待ちにしてきた1日。
青空の下、鯨神輿と共に皆の心が踊り出す。

祭情報募集

「祭人魂」は、祭りを通して地域の魅力を描き出す番組です。
どんな祭りでも構いません。
皆様からの情報提供をお待ちしています。

情報提供画面へ