ジョージの天気上々!

名古屋が日本一!

まずは自分用メモすいません。昨日、わざわざ過去20年分の9月猛暑日平均数を調べましたが、気象庁のホームページは宝箱。過去30年平均(平年値)がありました。名古屋の9月猛暑日日数平年値は0.7日、岐阜0.8日、津0.3日。

そして、今日名古屋が猛暑日に、最高気温35.2℃。岐阜34.5℃、津31.8℃、各地真夏並。

128501.jpg

なんと、名古屋が多治見を抑えて日本一、全国1位の暑さに。10位以内に東海3県から7地点がランクインの猛暑地方になりました。この急な昇温で愛知と岐阜に「食中毒警報」が発表されました。48時間有効。食品衛生管理をしっかりお願いします。

128502.jpg

では、なぜ名古屋がこんなに暑かったのか。35.2℃が観測されたのが午後2時22分。この時刻の他の観測値は、気圧1016.1hPa。高気圧におおわれたということです。中心に近い、中心が南にあったということも要因です。風速は秒速1.5mの弱い風。風が弱いと暖められた空気が留まりやすい、冷たい空気とかき混ぜられにくくなります。風向は南南西。南寄りの暖気が入ったということ。直接の海風ではない西成分も有効な要因でしょう。日照時間はこの時間帯は100%。日差し充分で昇温しました。すべての要素が昇温に寄与する流れであったと考えられます。

名古屋の年間の猛暑日日数は平年11.5日、今年は今日で12日となりました。今年はと書きましたがさすがに今日で終わりでしょう。今日が暑さのピークと考えます。

128503.jpg

明日の予想天気図です。秋雨前線が東進、その前線に向かって暖かく湿った空気が入り、上空には寒気。本州は東西高気圧の間、谷にあたり大気は不安定に。東海3県もくもり。午後は急な雷雨も。今日より不安定度が増します。

128504.jpg

最後にお天気のあらすじ。

sudachi.jpg

最後の最後に露地物は今が旬、徳島特産すだちを高気圧の中心に配しました。庄野キャスターからのお土産です。では、また明日!


最新記事へ戻る
更新日 2012/09/05

プロフィール

吉田ジョージ(気象予報士)

東海テレビ ニュースOne
(毎週 月~金 16:49~19:00)
天気キャスター

天気に関するご質問はこちら

写真の投稿はこちらから

出身
千葉県館山市→大阪府大阪市
趣味
楽しいお酒、断捨離、スマホ
特技
結婚披露宴での出し物「新郎新婦天気予報」
気象予報士としての展望
移動性高気圧のごとく、その行動力で好天を届けるような明るい気象解説を。お天気なぞなぞ、お天気まちがい探し、お天気なぞかけ等々新企画続々思案中。そして、荒天ならば、正確な情報と誠実な注意喚起で防災・減災に尽力したい。

吉田屋帝国

ツイッター